スクールがよくわかる資料請求。
本物のデザインを、見て、感じて、学べる OPUSの無料体験セミナーはこちら

i works :卒業生の活躍

仕事のおもしろさは
「作る過程」

伊東 久雄_メイン画像

伊東 久雄_文中画像 伊東さんはライトワークでグラフィックデザイナー兼WEBデザイナーして働いている。伊東さんの会社ではグラフィック、WEBデザインの仕事の他に、ブランド "nomaru"(ノマル)を立ち上げ、カバンやカレンダーなど、自分達がいいと思うモノを常に作り続けている。そんなデザイン会社という既存の枠にとらわれず、新しいことにチャレンジしていく姿勢、そして仕事をどんどん任せてくれるところに惹かれ伊東さんは入社を決めたそう。そして、仕事のおもしろさは『作る過程』と伊東さんはいう。アイデアを出してまとめ、作っていく過程は出来上がったモノを見る以上にドキドキする一番楽しい時間だそう。会社が好きで仕事が好きなんだろうなと彼のいきいきとした目が教えてくれた。

 
伊東 久雄 hisao ITO
デザイナーにとって一番大切なのはデザインが"好き"かどうかだと思います。まったく違う業種からの転職だったのではじめはとても不安だったのですが、 OPUSは、テクニック的なこと以上に、その"好き"という思いを大切にしてくれる環境だったので、学校の課題以外にも、楽しみながら色々と制作できました。また、卒業してからも、いろいろと相談にのってもらえるのでとても助かります。お客さん、クライアント、そしてデザイナー自身がハッピーになるもの。そんなデザインを広い視野で考えてつくれることが今の目標です。

株式会社VANCRAFT
Copyright (C) 2004 opus. All Rights Reserved.