スクールがよくわかる資料請求。
本物のデザインを、見て、感じて、学べる OPUSの無料体験セミナーはこちら

i works :卒業生の活躍

基本を大切に、
自分にしかできないデザインを。

中村 佳苗_メイン画像

中村 佳苗_文中画像 629などの独自のイベントや出版物、デザインワークなど多方面に展開している株式会社一八八(イチハチハチ)に入社2年目の中村さんは、パンフレットやポスターなどのグラフィックデザインを手がけている。最近では、神戸コレクションのパンフレットとポスターを手がけました。初めてメインでデザインを任されたこのお仕事では、クライアントをはじめ、ADやスタイリストのチームで制作を進めてゆきました。その中でも、クライアントとはコミュニケーションを密に取れ、いい雰囲気で制作に関われたようです。「自分のつくったものが世に出るのは、緊張もするけどやっぱりうれしい。」と彼女。さらに出来上がった時、クライアントが喜んでくれて、やっててよかった!と素直に感じたそう。もちろん、知らないジャンルの仕事も多いので、そこは好き嫌いを言わず、まずやってみること。彼女曰く「やれるものは、やります。血となり骨となりです!」。知らないジャンルの方が、色々想像する機会が出来て楽しいのだそう。知らないことを素直に受けとめて、自分なりの視点で楽しんでいる様子がとても魅力的で、持ち前の芯の強さに柔軟さが加わって、更にパワーアップしていました。これからは、デザインの基本を大切にしながら、自分にしか出来ないデザインをしていきたいと、大きな夢を語ってくれました。

 
中村 佳苗kanae NAKAMURA
デザインビギナーコースを経て、グラフィックデザインコースへ入学し、2007年卒業。
短大時代に見た「ジャパンアバンギャルド〜アングラ演劇傑作ポスター100」の装丁に惚れ込み、自分もこの本みたいなものがつくりたい!と、 オプスに入学。デザインビギナーコースを経て、グラフィックデザインコースへ入学し、デザインに興味を持つきっかけとなった本をデザインした株式会社一八八に縁があって入社。

株式会社一八八
Copyright (C) 2004 opus. All Rights Reserved.