EVENT > OP/EX > OP/EX008"ちょっとそこまで ゆりひつじ かばん展"
 
opex008
[2006.3.27-4.9]
ふとしたところに転がっているささやかなことからモコモコとイメージをふくらませ、楽しいモノ、素敵なモノを作るブランド「ゆりひつじ」によるオリジナルかばん展が、春の日差しが気持ちいい中、ほのぼのと開催されました。個展をしてみたい!そんな想いから生まれてきた彼女にとっての初個展。商品を作ることから空間を作るところまで、ひとつひとつ丁寧に時間をかけて作り上げた世界はとっても居心地がいい。カフェでお茶をしながら、ウキウキする世界を感じたり、かばんたちと共に、世界を旅する気分になったり、わくわくしたり。ゆりひつじの空気は見に来てくれた人のこころをとってもあったかくしてくれました。会場で販売されたかばんたちも予想以上の反響で、たくさんの方の手にわたる予定。
ゆりひつじは、ふとしたところに転がっているささやかなことからモコモコとイメー ジをふくらませ、楽しいもの・すてきなものを作るブランドです。
竹本有里プロフィール
1978年生まれ。大阪モード学園雑貨デザイナー専攻卒業後、和雑貨(我楽屋おかめ)の販売員などを経てオプスデザインスクール入学。オプスと出会ったことがきっかけでまた「作りたいっ」がふいにやって個展を開催。
 
Copyright (C) 2004 opus. All Rights Reserved.